鯉のぼり

鯉のぼり 2019年度新作

今年も人形の皇徳のラインナップに新しい仲間が初登場しました。

山本寛斎デザイン鯉のぼり
豪華かぜいろ

山本寛斎の感性と美学を鯉のぼりに表現したものが、山本寛斎デザインの「かぜいろ」。
山本寛斎らしいパワフルなタッチと、繊細かつ華やかな色づかい。
流れるような線と色で、実際には見えない「風の流れや色彩」を、鯉のぼりというキャンパスに表現しています。
空気や風や心など、たとえ目に見えなくても、色や香りを感じる感受性豊かな大人に育ってほしいという、願いのあらわれともいえます。

商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真

手描き 本染め 鯉のぼり 天

匠の技生きる「天」に、鯉のぼり職人たちがこめた思い。
それは、錦鯉や手描き本染めという伝統的技法を現代に甦らせたい、そして、家庭での鯉のぼり掲揚という日本の大切な伝統文化をこれからも守り続けたいという思い。
「天」は本格的な掲揚タイプから手軽なスタンドタイプ、室内飾りまですべて手描き本染めの錦鯉です。
描かれているのは日本の伝統的なモノづくりを担っているという誇りです。

商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真

川中島合戦 武者のぼり

技術継承者 石川幸男氏が下絵も型もなしで直接描くため、まったく同じものはできません。
(防染のりを置いた「白い線」がありません)
本物を求めるお客様のために皇徳だけに限定で15本だけ製作。
違いのわかるお客様だけに!!

商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真
商品写真